夏越し可能なマスデバリア!
初心者にお勧めの品種

Masd.gutierrezii(マスデバリア グティエレッツィー)

販売価格
1,100円(税込み)
在庫
商品コード
B-040
便種
宅急便

商品詳細

販売サイズ:開花サイズ

花期:夏~秋

鉢サイズ:素焼き鉢2.5号 水苔植え

自生地:ボリビア

【洋蘭原種】
暑さに弱い品種が多いマスデバリアですが、この品種は例外的に暑さに強く、戸外で普通に夏越しができます。
強光と、乾燥は好まないので、夏季は60~70%の遮光と、年間を通して、鉢内を乾かせないように注意しましょう。
この品種は、芽吹きが良く、良く増えます。葉が増えた分だけ花が上がるので、株が大きくなると、その分多くの花を付けてくれます。
栽培方法は、下記の【栽培のポイント】をご覧ください。

この品種は、最低7~8℃あれば冬越しが可能です。

従量ポイント=8
このサイトは、趣味で洋らんを栽培される方のために、苗を販売しています。基本的に、ツボミ、又は、花は付いていません。ご注意下さい。


栽培のポイント

【置き場所】
最低気温が10℃以上になったら、戸外に出します。
(注:台の上や、木に吊るすなどして、直接地面に置かないようにして下さい)
11月中旬、最低気温が10℃を割るようになったら、室内に取り込んで下さい。室内では暖房の効いていない、明るく暖かい場所に置いて下さい。
冬期は、最低温度7~8℃を保ってください。

【日照】
あまり強い日光を好まないので、夏期は60~70%の遮光、冬季は30%の遮光(レースのカーテン越し)をして下さい。

【潅水】
この品種は、湿度を好みます。
年間を通して、鉢内が完全に乾くことがないようにして下さい。置き場所によって変わりますが、目安として、春と秋は3~5日に1回、午前中にたっぷりと、夏は1~2日に1回、夕方にたっぷりと、冬は7~10日に1回、午前中に与えてください。

【肥料】
戸外に出した時に、小指の頭程度の油ガスの肥料を
1粒与えるだけで充分です
(注:液肥は失敗しやすいので、使用しない方が良いでしょう)

★マスデバリアは、暑さに弱い品種が多いですが、この品種は例外的に暑さに強く、普通に夏越し(戸外)ができます。

2021年05月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2021年06月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 定休日(商品の発送、及び、メールの返信は致しかねます)
  • 休業日(商品の発送、及び、メールの返信は致しかねます)
  • イベント出店中(商品の発送、及び、メールの返信は致しかねます