香りも良い、美しいピンクの花を下垂して開花!
初心者にお勧めの品種

Cl.Rebecca Northen‘Mikkabi’(クロウェシア レベッカ ノーゼン‘ミッカビ’)

販売価格
1,650円(税込み)
在庫
商品コード
B-500
便種
宅急便

商品詳細

販売サイズ:開花サイズ

花期:冬~春

鉢サイズ:プラ鉢3.0号 ヤシガラ植え

生産地:アメリカ

【洋蘭】
夏と冬の形態が全く違う品種です。夏の状態は、ご覧のように大きな葉を付けています。冬は、その葉がすべて落ち、丸坊主になります。
この品種は、夏の間は、肥料と水で葉を大きく育て、冬期に落葉してからは、花が咲くまで、何もする必要はありません。咲くのを待つのみです。
花茎は、落葉したバルブの株元より伸ばし、下垂し、1花茎に10輪ほど花を付けます。バルブが大きいと2~3本花茎を伸ばし、見応えがあります。
この品種は、香りも強く、「シナモンの香り」を放ちます。
普通の品種とは、栽培方法が違うので、下記「栽培のポイント」をよく読んで、挑戦してみてください。

この品種は、落葉後は、最低5℃あれば冬越しが可能です。

従量ポイント=12
このサイトは、趣味で洋らんを栽培される方のために、苗を販売しています。基本的に、ツボミ、又は、花は付いていません。ご注意下さい。


栽培のポイント

【置き場所】
最低気温が15℃以上になり、新芽が10㎝くらい伸びたら、戸外に出します。(ゴールデンウィーク頃)
(注:台の上や、木に吊るすなどして、直接地面に置かないようにして下さい)
10月下旬(霜が降りる前)、葉が黄色くなり始め、最低気温が12℃を割るようになったら、室内に取り込んで下さい。暖房の効いていない、明るい場所に置いて下さい。
落葉し、水を切った株は寒さに強く、
最低5℃あれば、冬越しが可能です。

【日照】
年間を通して、良く日が当たる場所に置いて下さい。夏期は、50~60%の遮光、冬季は30%の遮光(レースのカーテン越しの光)をして下さい。

【潅水】
春、新芽が1~2㎝伸びたら、少しずつ水を与え、成長期(5~9月)にはたっぷりと与えてください。葉が黄色っぽくなり始めたら、水を少なめにし、
落葉した株には水を一切与えないでください(開花するまで)。
最低気温が12℃以上保てる方は、花芽を確認後、1ヶ月に1回くらい与えても良いでしょう。

【肥料】
戸外に出した時に、新芽が10㎝以上伸びていたら、小指の頭程度の油ガスの肥料を
3粒与え、7月までに、もう1回与えてください(1ヶ月後)
(注:液肥は失敗しやすいので、使用しない方が良いでしょう)

★室温で栽培する方は、落葉したら、開花するまで一切水を与えないで下さい。株にはシワが寄りますが、問題ありません。(水を与えると、花芽がダメになる可能性があります)
花穂が十分伸び、ツボミが大きく膨らんできたら(1㎝くらい)、1回、少し水を与えてください。開花後、新芽が出るまで水はいりません。

2021年05月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2021年06月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 定休日(商品の発送、及び、メールの返信は致しかねます)
  • 休業日(商品の発送、及び、メールの返信は致しかねます)
  • イベント出店中(商品の発送、及び、メールの返信は致しかねます